木曽川のチャート

 お久しぶりです。ふと思い立ったのでチャートの紹介。チャートは二酸化ケイ素に富む岩石で、鉄より硬いので鉄でたたくと火花が出ます。なので火打石として使われるそうですが、地質学的にも意味がある岩石です。  チャートは、主に、放散虫や海綿の骨針などが深海にたまってできる岩石で、フッ酸で溶かすと放散虫や海綿の骨針、コノドントなどがでてくること…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

淀川のヌートリア

 淀川にヌートリアがいる場所を教えてもらったので見に行ってきました。   鴨しかいないかなーなんて思いながら川面を見ていると中州(?)の縁にヌートリア発見!   安物のカメラで精一杯拡大して写真とってたら、こっち岸まで近寄ってきてうろうろし始めたのでアップで撮れたよ。  どうやら散歩している人から餌をもらっているみたい。こっちが餌…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

久々の更新ー調査鞄

 地質調査用の調査鞄ってないと困るものなんですけど高い(1万円以上かかるものが多い)。。。今までは普通の肩掛け鞄を改造して使ってたんだけど、いっそ自分で作ってしまおうということで作ったよ。道具入れて3000円弱で作れるし、何しろ楽しい。まあできばえを気にしなければだけどね。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

和歌山県白浜のリップルマーク(漣痕)

今年の春に白浜に行った時に撮った漣痕の写真です。ちょっと分かりにくいですが・・・。漣痕って要するに波の痕のことで、写っているのは縦断面ですね。丸いのはおそらくサンドパイプの断面です。ここの漣痕は国指定の天然記念物になっています。とういことで削ったりできなくてなかなか納得がいくものは写真に撮れませんでした。なおこの地層は第三系中新統のもの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テストもかねて・・・伊吹山のフズリナ

 今年の夏行って写真を撮ってきた伊吹山のフズリナです。  伊吹山って滋賀県にある山で、頂上付近まで車でいけて、高山植物の花畑があるので有名ですね。けどあるのは花だけじゃなくて、ここの石灰岩の中には古生代の生き物が化石として残っています。  で、今回アップしたのはフズリナって言う有孔虫の仲間ですねー。フズリナは紡錘虫と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more